IL BISONTE-HOW TO CARE

IL BISONTE-HOW TO CARE

ヌメ革の製品を日焼けさせると、中に含まれるオイルが染み出してきて、保護膜となって、防水効果を発揮します。
日焼けさせると、季節や日照条件にもよって変わってきますが、3日〜1週間程度で色が変わってきます。

 

また、高温になりすぎる場所での日焼けは避けるようにします。
人によっては大切なヌメ革を日焼けさせたくない場合もあるでしょう。

 

そのような場合は上記の方法ではなく、防水スプレーを使うなどされることを勧めます。

 

万一、汚れてしまった場合は、出来るだけ早く対処しましょう。
革の繊維の奥まで染み込んでしまうと、なかなか取れません。

 

汚れに気づいたら、なるべく早い段階で以下の方法を行ってみましょう。
簡単な汚れ、表面に軽くついているくらいなら、IL BISONTEで販売しているレザーガムで汚れを除去してください。

 

大方の汚れがとれたら、専用ブラシで革表面と隙間のホコリを落とします。
仕上げにクロスで乾拭きをして表面の汚れをきれいに取り除いて完了です。

 

レザーガムを使うときは擦り過ぎに注意しましょう。

 

革によっては、跡が付くこともありますから、軽く叩くように使いましょう。
汚れが落ちたら、必要に応じて専用レザークリームを使ってケアをしましょう。

 

味と見るか汚れと見るかは人によって変わってきますが、革製品を使っていれば手垢や汗が付いて黒ずみができますよね。
どうしても気になる方は定期的に手入れをするようにしましょう。

 

まず、専用ブラシで革表面と隙間のホコリを落としましょう。
クロスを使って乾拭きをして革表面の汚れをきれいに取り除きましょう。

 

乾拭きが済んだら、レザークリーナーをクロスに少量取って、気になる部分を軽く拭き取るように汚れをふき取っていきます。

 

厚くならない特殊設計メンズ長財布トップへ戻る



PS
熟練職人がすべて1点1点手作りで縫製している関係上、作れる数に限りがあり、
売り切れの割合が多い】状況です。
売り切れ商品をお求めの際は、「販売お知らせメール」の登録をお忘れなく。
また、限定本数のため、再販売開始後は、すぐのご購入をお薦めします。







▲ページのトップへ戻る

IL BISONTE-HOW TO CARE関連ページ

クロムハーツのデザイン・販売店について
クロムハーツのデザイン・販売店についてご紹介しております。
ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)・年齢とのつりあい?
ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)・年齢とのつりあい?をご紹介しております。
ヴィトンの財布から買い替えたい23歳男性
ヴィトンの財布から買い替えたい23歳男性をご紹介しております。
25歳男性・財布の小銭入れ無しの札入れ
25歳男性・財布の小銭入れ無しの札入れをご紹介しております。
グレンロイヤル(Glenroyal)について
グレンロイヤル(Glenroyal)についてをご紹介しております。
「ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)」の財布を買おうと
「ホワイトハウスコックス(Whitehouse Cox)」の財布を買おうとをご紹介しております。

トップページ 特定長財布 ラウンド長財布 長財布(小銭入れ有り) 長財布(小銭入れ無し) ギフト特集